晴家村
Hallelujah-Village

大自然を舞台に大人は童心に帰り、
子どもは大人への成長につながる。
そんな村作りを目指すキャンプ場。

村民登録料

平日専用村民
月額3,000円(税込)
  • ・平日であればいつでもご利用できます。
全日専用村民
月額5,000円(税込)
  • ・いつでも何日でもご利用できます。

※家族専用みつばちエリアのご利用の場合は、別途1泊3,000円(税込)となります。

晴家村ってどんなとこ?

晴家村は「NO密なキャンプ」を提案する
少人数村民制(会員制)の開拓型キャンプ場です。
いつ来ても混雑のない少人数制で、安心安全にキャンプを楽しめます。

未来の子ども達に残したい自然溢れる施設として、村民のみなさんと一緒に開拓、成長していきます。

晴家村の特徴

まさにぽつんと一軒家!築200年の古民家があるキャンプ場。

築200年の古民家は、キャンプ場の管理棟と会員のサロンを兼ねてリフォームされています。
Wi-fi(最大50台接続可)でキャンプ×ワーケーションが可能な環境を整えています。
古民家前のエリアでは直火の焚き火も出来て、ウッドデッキや鉱泉の井戸もあります。

季節の自然体験

晴家村は、大自然の中にあるキャンプ場です。
春夏秋冬を肌で感じられるのはもちろんのこと、自然体験も可能です。
竹の子掘り、山菜取り、里山散策など、日常ではできないことを体験することができます。
昔の子どもがしていたような虫取り、土いじり、秘密基地作りなど子どもがのびのびと遊べる環境が晴家村にはあります。

5万坪の里山を舞台にした村づくりプロジェクト!

晴家村の村民になる醍醐味は広大な里山を舞台に、「未来の子ども達に残したい」自然と調和した村づくりプロジェクトの一員になる事です。
普通のキャンプでは味わえない、ワクワクする自然体験と開拓体験があなたを待っています!

村長紹介

晴家村の村長、吉原由行です。2011年から山梨家身延町の山を開拓して晴家村を主催しています。
キャンプに来て自然を体験する村として仕事の傍ら、主に週末を使って開拓しています。
仕事は氣功整体師です。
村で見かけたら気軽に声をかけて下さいね。

晴家村村長 吉原由行

運営スタッフ

管理人 吉原明子

晴家村開村の2018年に身延町に引っ越してきました。自然体験イベントで晴家村に初めて来て、今は村長の妻です。
英会話スクールで子どもに英語を教えていましたが、晴家村キャンプ場のリニューアルにあたり、退職して管理人になりました。
子どもが好きなので、晴家村を舞台に一緒にアート作品を作ったり、英語を使って遊ぶ【ハレルヤArt & English スクール】をやっています♪
村の木を使って作品を作るので、管理人室にいないときは、カエル工房によくいます。

アクセス

〒409-3117
山梨県南巨摩郡身延町三澤4111
電話番号:050-3579-2619

電車でお越しの方

身延線 市ノ瀬駅より 徒歩20分

車でお越しの方

【中部横断道】 
六郷IC下車 県道9号→県道405号 経由 10分
【中央道
河口湖IC下車 国道139号→国道300号 経由 60分
甲府南IC下車 国道140号→国道52号 経由 45分

晴家村マップ